So-net無料ブログ作成

カナフィルの指定管理を見に行く [指定管理者制度]

今、世間はお盆休みの真っ最中のなにやらいう国民の祝日、神奈川県横浜市は港から二山越えた保土ケ谷の丘の上、保土谷公園の真ん中にある「かながわアートホール」のオープンハウスに来ております。
008.jpg
周囲ではハマのおこちゃまたちが走りまわり、2階楽器体験コーナーに向かう通路ベンチに座って見下ろす眼下ホールロビーでは、似顔絵やら風船アートやら、はたまたギター弾き語りの準備などが進んでおり、ホール内部では南京玉簾がパーフォーマンス真っ最中。この後、神奈フィル木管五重奏が「美空ひばりメドレー」なんかやりまする。
032.jpg
うううん、全て世は事も無し、としか言いようがない世界でありますな。

この「かながわアートホール」、日本世界津々浦々のホールに出没する音楽愛好家の皆々様におかれましてもあまりご存じないかもしれませぬがぁ…それもそのはず、横浜駅西口からバスで延々20分程の公園の中にある、いちばん大きなオーディトリアムでも300人程の小規模な施設。実際のところ、有料無料の公開コンサートに使われることは殆どありません。ぶっちゃけ、運動場なんかと一緒に公共施が建てた音楽練習場、みたいなもんですわ。

とはいえひとつ興味深いことがあって、なんとなんと、ホールと練習室、会議室などを収めたこの公共文化施設の指定管理をしているのが神奈川フィルなのであります。日本で初めて「プロのオーケストラが公共ホールの指定管理者となった」という場所、指定管理者業界(なんてあるのか?)ではそれなりに有名なところなのであります。既に一期目は終えて、この初夏には無事に指定管理も二期目に入り、順風満帆みたいでんなぁ。その辺り、細かい資料をご覧になりたいなら、こちらをどうぞ。一期目はライバルがあったようですが二期目の指定管理、対立候補は出なかったみたい。なんせオケですから公共施設の管理運営の人材が全部いる筈もなく、無論、共同事業体で、一緒に組んでるのは横浜アーチストトという施設管理もやってる広告代理店さんでんな。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/yi4/cnt/f520017/index.html
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/hy8/prs/r7537518.html
指定管理者決定の評価書みたいなものもどっかにあった筈だけど、今、めっからないなぁ。ま、関心のある方は探してみて下さいな。

この神奈川フィルの指定管理について、殆ど話題にならないのはどうしてなのか、ま、問題は起きない方が良いに決まってるけどだからって知らんぷりしてるわけにもいかぬ。てなわけで、年に一度、ホールに皆さんどんどんいらっしゃい、というイベントがあるのだから見物位してくるか、ということでここに来ている次第。

ホールは、実質的には様々な運動施設が並んでいる横浜を取り巻く丘の上の公園というよりも総合運動施設の中の管理棟みたいな感じ。内部は、300席のメインホールがあり、二階には音楽練習室が2つと室内楽の練習くらいは出来る集会室みたいなものがある。ま、横浜だから小さなホールですけど、人口数万くらいの町に公金投入して音楽ホール建てました、なんてときにはよくあるような施設です。立派なもんです。

神奈川フィルは普段からこのメインホールで練習をしており、それが公開されていることもあるとのこと。楽団主幹さんにここでの室内楽公演などは考えないのですか、と尋ねたら、まあ場所が場所ですしなかなか…とのことでありました。

もう面倒なんでいきなり結論を記しちゃえば、神奈川フィルがこの場所を指定管理しているのがそれほど大きく話題にされないのは、ぶっちゃけ、「公演会場ではなく練習場の管理だから」でありましょう。実際、指定管理を取るにあたり、この会場に聴衆を集めて商業的に成り立つ公演を行うことは求められていない。ホールを練習室として使ったり、発表会をしたりする市民や音楽ファン、その関係者は用いるだろうけど、年間に万単位の聴衆が訪れるところではない。要は、「日本センチュリー交響楽団がオーケストラハウスの指定管理をする」みたいなものですわ。←この比喩が判る人が関西圏関係者以外にどれだけいよーか…

なーるほどねぇ、と思えたんで、もうあとは気楽に「夏の楽しいお子様ランド」となってる会場を見物していきましょか。本日はメインホールのステージで神奈川フィルの金管五重奏と木管五重奏がミニコンサートもやってるしさ。っても、演奏の真っ最中も、ホールの客席側後ろ半分ではお祭りの縁日状態なんだけど。さあ、夏らしく、そしてヨコハマらしく、神奈川フィル金管五重奏団が演奏する加山雄三メドレーをお楽しみあれぇ!
IMG_0457.JPG

…これって、前に坐ってる2010年代に生まれたお子ちゃま達にとって、新鮮なカッコ良い曲なのかしら。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。