SSブログ

秋吉台コンクールのライヴ録画配信 [弦楽四重奏]

本日の新帝都は、上野の杜入口っ端ではいつのまにやらニッポン室内楽のトラッド・メインストリーム(集客はともかく…)になってもーたエクが30周年記念定期、かたや溜池の蒼薔薇お庭では改革派祭先鋒というべきか、はたまた超スーパー独自路線でベートーヴェンに連日静かに喧嘩売ってるよーなウェールズさんもチクルスを「ガリツィン・セット」終たところまで到達し、なんとなんと上野と溜池で楽聖の生涯のクァルテット書法のレジュメたる作品131競演という空前絶後の珍事が巻き起こっているのであーる。
https://quartet-excelsior.wixsite.com/schedule/24-6%E5%AE%9A%E6%9C%9F%E6%BC%94%E5%A5%8F%E4%BC%9A
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/schedule/detail/20240613_S_3.html

うううむ、遙か博多中洲川端横の巨大空間ではダネルがプロコの摩訶不思議な音楽ガンガンに響かせてる、なんてのもあるし
https://www.acros.or.jp/events/13909.html
凄いのぉ、ニッポン列島は!

さても、そんなクァルテット大隆盛をこの先もしっかり支えて行くべく、エクの大友氏を審査委員長に先頃開催された現実的にはニッポン唯一の弦楽四重奏専門の国内大会「秋吉台音楽コンクール弦楽四重奏部門」、諸々のレポートなどは来月頭に市場に出る『サラサーテ』をご覧あれ、としか言えぬのでありまするが、そのステージでライヴ収録していた記録映像が公開されております。ゴメン、連絡遅れて、と先程、秋吉台スタッフさんから連絡がありました。こちら。
https://aiav.jp/23218/

公開は9月末までとのことですので、お急ぎを、とは言いませんが、見逃しなきよう。この週末、蒼薔薇で披露されるアカデミー生卒業演奏にも登場したり、微妙に登場しなかったりしている連中の闘いの姿が記録されております。是非ご覧あれ。

先物買い好きには大人気のインテグラさんも、いよいよこの秋のシーズンからは拠点を本格的に北米にする動きになってくるようで、若い団体は水物ですから、機会があったらきっちり聴いておくことをお薦めします。

って、若い人たちはメディアも取り上げてくれるからそれはそれでいいんだけど、ホントに聴いて欲しいのは中堅団体なんだけどねぇ…

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。