SSブログ

《アニオー姫》ヴェトナム再演 [音楽業界]

流石に「現代音楽」カテゴリーというわけにはいかんわなぁ。

昨年秋、日越国交回復半世紀記念で東京は人見記念講堂で上演された《アニオー姫》
https://yakupen.blog.ss-blog.jp/2021-12-17
https://yakupen.blog.ss-blog.jp/2023-07-03
失礼ながらやくぺん先生ったら、もう「オペラ」に関しては流石にホントに引退でありまして、この東京公演もどのようなものだったか、全くフォローせぬままに終わってしまいました。関係者の皆様、スイマセン。

で、その穴埋めというわけじゃないけど、この作品のヴェトナム側での上演ツアーが発表されましたので、お知らせします。こちらがヴェトナムの公式サイト。なんか、やたら立派じゃのぉ。
https://reading.anio.jp/vi/

日程だけ記して起きますと、以下。

7月17日(水)ホーチミン公演
7月20日(土)ハノイ公演
7月23日(火)ダナンでコンサート

ゴメン、詳細などは上のリリースをご覧あれ。無論、ヴェトナム語ですが、今時、ネットで翻訳サイト探せば、最低限の事実関係情報くらいは簡単に拾えるでしょう。所謂「コンサートオペラ」みたいな形なのかしら。

なお、どうしても行きたいぞ、と仰る方は、当電子壁新聞のコメント欄に連絡ください。直接、本名さんに繋ぎます。繋ぐだけしかできませんけど。

ええ、実は一番大事なのはこれからで、なんとなんと、この作品の全曲2時間とちょっとの舞台全曲(2023年9月ハノイ初演の舞台)がYouTube上にアップされていて、無料で視られます。スゴイ世界になったものですのぉ。では、お暇な方もそうでない方も、梅雨から逃れてお家でしっかり湿気取りして、ご覧あれ。さあどうぞ。問題は…ヴェトナムのテレビで放映された映像の収録のようで、ヴェトナム語の日本語字幕がないことですがぁ…


nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽