SSブログ

ジョシュア・ベル通勤客に黙殺さる [演奏家]

昨日、某所から配信されたニュースが余りにも滑稽なものだから、当電子壁新聞に勝手に貼り付けます。

ええ、オリジナルは、この前の日曜日のワシントンポストです。記事そのものは無論英文ですけど、読むのが面倒だという方も騙されたと思って記事の真ん中に貼り付けられた動画をご覧あれ。ほれ。http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/04/04/AR2007040401721.html

要は、「純粋に芸術の力のみでアーティストはどこまで無関心と戦えるか」という実験です。

ジョシュア・ベルが、ラッシュアワーのワシントンDCの地下鉄ランファン・プラザ(スミソニアンに行くときに下車するDCのど真ん中の駅、東京なら大手町駅みたいなところ)でストリートミュージシャンを本気でやったらどれくらい稼げるか、というもの。もー、嬉しくなっちゃうようなオバカ企画ですな。なんだか「探偵ナイトスクープ」みたいだなぁ。小枝かなんかが出てきそう。

で、結果は、記事でご覧の通り。「43 minutes of playing was $32.17」だそうな。正直、結構な額だなぁ、と小生は思ったですよ。この売上高に関して、ストリートミュージシャン諸君、大道芸人諸君、若しくは若い芸人さん、ご感想お寄せ願いたいですな。

ベルは「このくらい稼げるなら、いいかもね」なんて感想を述べてるのは爆笑。「♪ちゃんちゃん」ってエンディングの音が聞こえるぞ。

この実験、日本でもやらんかなぁ。それこそ誰か「探偵ナイトスクープ」に調査依頼してくれませんかね。え、東京では…JRも東京メトロもラッシュ時どころか、基本的に駅構内ストリートミュージシャンを許してませんからねぇ。なんせ今や商業イベントならばなんでもありの日本国、大手町駅なんぞでやろうもんなら、ああ「ラ・フォル・ジュルネ」のプレイベントか、って思われちゃうだろうし。案外、純粋な実験は難しいかも。

そうそう、げーじゅつに理解あるイシハラ知事が率いる都営地下鉄ならばOKかな。ちゃんちゃん。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 5

鞍馬沙汰

一応、芸人の端くれ鞍馬沙汰でやんす(笑)。
あたしには“路上ライブ”の経験はありませんが、某先輩が大学の落研時
代、横浜は山下公園で茣蓙の上に座布団、すっぺらぺんの浴衣一枚で
『独演会』をお演りになったそうです。
結果は……だーれも足を止めて呉れない。熱演をすればするほど人がそ
の場を避けて通る(笑)。
「あれは自己鍛錬の何ものでも無かった」
と、仰っていました。
又、あたしの所属するアマ・オケの先輩は深夜、多摩センター駅でストリー
ト・ミュージシャン気取りにトランペットを吹きまくっていたら、お客よりも先に
お巡りさんが来た、という武勇談も……。いやはや。
by 鞍馬沙汰 (2007-04-12 03:20) 

Yakupen

ふううん、なるほど、じゃあ、ともかくジョシュア・ベルが素性を隠しシャコンヌ弾いて4000円也の実入りがあった、というのは、なかなかのものなんじゃなぁ。ちゅーか、そもそも日本国ではなんか本質的な部分で前提が違うのかなぁ、とも思える。

ある意味で、数週間前に盛り上がった「コンサートホールで音を立てたら…」ネタに繋がる部分があるのかも。うううん。
by Yakupen (2007-04-12 03:28) 

蒼野

情報てーきょー

http://www.arcship.jp/yok2005/

横浜市は無関心と戦うアーティストを支援します。
by 蒼野 (2007-04-12 13:51) 

Yakupen

横浜は2009年の開港150周年記念で、なにやら「ラ・フォル・ジュルネ」に対抗するような街を挙げてのフェスティバルをやりたいみたいですねぇ。
横浜はアートではさかんにいろんなことを仕掛けてますが、音楽はアーツのように人が来るのを待ってるわけにはいかず、「その瞬間に立ち止まって貰う」のが条件。努力は半端なもんじゃあならんわけです。あんばさ君の仰るように、アーティストにとっての試練、という形で支援するのが一番良いんでしょうね。
by Yakupen (2007-04-12 16:03) 

通りすがり

ベルの「これくらい稼げればいいかもね」というのはどこか、一般大衆に対する諦めや皮肉を感じますね。

一般の受け手が評価をちゃんと下すお国柄だからこそできた実験で、日本だとまずは国内の芸術を自国でちゃんとした評価ができるか?がまず、実験前の課題としてあるかと思います。
by 通りすがり (2013-01-15 17:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1